【聞き流しビジネス英語】中・上級者向け 自費出版と個人ブランド Self-publishing II

【聞き流しビジネス英語】中・上級者向け 自費出版と個人ブランド Self-publishing II

ここは英語脳を強化していくスタジオです。ビジネスの場面やテクノロジーに特化した内容を日本語と英語で聞き流していただけます。リラックスした時にゆっくり聞き流すことをおすすめします。はじめは英語と日本語で今回のテーマを届けます。その後は、単語やフレーズを解説しながら、インプットをアウトプットに変えていけるよう、英語で考えましょう。

最後には、英語を完全に身につけるための日頃に使える活用方法をご紹介しますので、ぜひ最後まで聞いてください。

この記事はYoutubeチャンネル【聞き流しBiz英語】とポッドキャストで公開しています。

In the previous episode, we talked about 2 benefits of having a self-publishing book.

Today we will look at other benefits of owning a book.

  1. Your platform has been enhanced 

A website is needed for authors. It’s a perfect way to invite online visibility to your work. Your website can be used to connect your social media accounts, share your bio, collect email addresses, and, if you have one, feature your blog. These are all great ways to start building a personal brand and finding people who are interested in what you have to offer.

Nothing, however, would go better with your website than your book. When you combine the two, you create a symbiotic relationship: people can discover your book if they visit your website to learn more about you and your ideas.

A professional website builds credibility for you. Adding your book to the site takes it to the next level.

  1. プラットフォームを強化される

ウェッブサイトは著者には必要です。これは、自分の作品をオンラインで見てもらうためにはもっともいい方法です。ウェッブサイトは、ソーシャルメディアとの連携、経歴の共有、メールアドレスの収集、そしてブログを宣伝する場合として利用できます。これらはすべて、個人のブランドを確立し、提供するものに興味を持ってくれる人を見つけるための素晴らしい方法です。

しかし、ウェッブサイトと相性がいいのは、何といっても本です。この2つを組み合わせることで、共生関係が生まれます。ウェッブサイトを訪れた人が、あなたのことやアイデアについてもっと知ることで、本で知ることができるのです。

プロフェッショナルなウェブサイトは、信頼性を高めます。あなたの本をサイトに加えることで、その信頼性をより発展していけます。

2. Your personal brand is more consistent with your content.

As you develop your personal brand, keep in mind how you want your followers to perceive you. When they hear your name, what do you want them to think of?

Do you consider yourself to be a witty finance teacher? Maybe you’re an entrepreneur.  Whatever you want to do with your platform, the most important thing is to make sure your content reflects that picture. This necessitates a degree of self-awareness as well as a thorough evaluation of what you post.

When you sign a book deal with a traditional publisher, they normally have complete influence over the book’s marketing. Can they promote it in a way that is consistent with the image you’re trying to establish?

At the end of the day, happy writers don’t pay the bills for traditional publishers. They are able to pay their bills by selling books. As a result, when it comes to selling your book, they will do whatever they think is best. Self-publishing, on the other hand, gives you complete power over all of the decisions that go into your book. You could keep the book aligned with the brand you’re creating from cover to layout.

2. 個人ブランドとコンテンツの一貫性が高まる

個人ブランドを構築する際には、フォロワーにどのように認識してもらいたいかを念頭に置きましょう。あなたの名前を聞いて、どんなイメージを持ってもらいたいですか?

金融知識に優れた先生なのか?それとも起業家なのでしょうか。 個人のプラットフォームで何をしたいかに関わらず、最も重要なことは、コンテンツにそのイメージを反映させることです。そのためには、投稿した内容を徹底的に評価するとともに、ある程度の自己認識が必要です。

伝統的な出版社と本の契約を結んだ場合、通常、その本のマーケティングに関しては、出版社がコントロールを持っています。あなたが確立しようとしているイメージと一致し、出版社はプロモーションを行うことができるでしょうか?

作家は出版社にお金を払うのではなく、出版社は本を売ることでお金を稼ぎます。そのため、本をどのように売るのか、すべて彼らが考えています。

一方、自費出版では、本に関わるすべての決定を、自分で行うことができます。表紙からレイアウトまで、自分が作っているブランドイメージに沿ったものにすることが可能です。

 

Discussion Topics

  • Do you have a personal brand?
  • Have you ever thought about having a brand, independent from your work?

~タイムチケットをはじめました~

CTA-IMAGE 【60%OFFセールス中!】ずっと気になった発音を簡単に直して、恥ずかしくない英語を手に入れませんか?