音楽を仕事に!ひとりでできるオンライン音楽サービスMOSHの事例

音楽を仕事に!ひとりでできるオンライン音楽サービスMOSHの事例

「いつか、オンラインでコンサートを開きたい」

「音楽業界で働いた経験を活かして、レッスンを提供したい」

こんな風に、音楽を仕事(副業)にしたいと思ったことはありませんか?

 

ビビアン
ビビアン
この記事では、プロのミュージシャンからアマチュアミュージシャンまで、音楽サービスの事例を5個、紹介しています。

・楽器を教えている講師の事例
・音楽のオンラインコミュニティ(オンラインサロン)の事例
・音楽関連グッズの販売事例

などなど!

ぜひ参考にして、ファンが集まる音楽サービスを作ってくださいね。
ルシファー君
ルシファー君

 

この記事を書いた人
ビビアン:長野県在住のカナダ人。カナダ政府の仕事で来日⇒大手企業を経て⇒現在は動画クリエイター。「自由な人生を探求しながら」クリエイターの視点で夢を抱く人々を応援する情報を発信中。

音楽の仕事って音楽業界で探さなくていいの?

音楽の仕事にどんなイメージを持っていますか?

「音楽教室の講師」

「テレビ局のプロデューサー」

「コンサートの演奏者」

など、どこかに所属しているイメージですか?

 

確かに、どこかに所属しているミュージシャンは多いですが、

それが音楽を仕事にするための、唯一の選択肢ではありません。

この記事では、MOSHというサービス販売のプラットフォームで活躍している音楽関係者の事例を紹介していきます。

音楽サービスが販売できるプラットフォーム

まず、MOSHについて簡単に紹介しますね。

MOSHは、予約と決済機能を揃えたオンライン販売のプラットフォームです。

MOSHで音楽のレッスンを教えている人もいれば、ヨガやダンスなどを教えている人もいます。

 

MOSH公式サイトスクリーンショット
MOSH公式サイトスクリーンショット

ビジネスの知識がなくても簡単に始められるのが特徴。
ルシファー君
ルシファー君

\難しい知識は要らない~

すぐオンライン活動ができる

MOSH公式サイトをクリック>>

サービスを販売するために必要なもの

「サービスを販売したい!」と考えたとき、たくさんの準備が必要に感じるかもしれません。

 

実は、サービスを販売するために必要なのことはたった4つ:

①ファンを集める方法(SNS、ブログ)

②ファンにサービスを紹介するページ(セールスページ)

③お金を受け取る方法(決済)

④サービスを提供するツール(Zoom、対面予約、配送)

仕組は自分でゼロから作ることも可能ですが、かなり時間がかかります!

そのため、

もっとも複雑な部分:サービスページの構築と決済システム②+③を揃えた販売プラットフォームの利用がおすすめです。

ビビアン
ビビアン
MOSHが選ばれている理由は、素人でもすぐはじめられるところ。

\クリエイターに選ばれたMOSHとは?/

無料でサービス販売できるMOSH>>

 

「でも、私は有名人じゃないから、ファンが集まるのかなぁ?」

こんな風に心配している人もいるかもしれません。

 

これから紹介するミュージシャンは、「SNSの発信」でファンを集めている方です。

音楽を仕事にしたければ、まずは発信してみる。

ご存じかもしれませんが、

YouTubeで、一番視聴されているカテゴリは「音楽」ですよ。

 

YouTubeのおかげで有名になったアーティストも少なくありませんね。

ビビアン
ビビアン
ジャスティン・ビーバーはその一人です!

 

音楽を発信することで、多くの人に「あなた」を知ってもらえます。

そして、あなたの音楽に恋したファンが自然に集まり、一つのコミュニティが出来上がります。

 

私は音楽は発信していませんが、瞑想やスピリチャル情報をYouTubeで発信しています。

 

そのおかげで、

私にできることや、

伝えたいメッセージが明確になりました。

 

まずは発信してみて、あなたのできることを探してみてください。

>>YouTube音楽チャンネルに興味あれば、こちらの記事がおすすめ♪

YouTube音楽チャンネルの作り方?初心者のアーティスト系ジャンル

 

これからご紹介する事例は、SNSで発信しているミュージシャンたちです。

どのように活動しているか、参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

音楽サービス事例①:プロの音楽プロデューサーが教えるレッスン

Mosh-kohsuke-oshima
大島こうすけさんのMOSHページ(スクリーンショット)

大島こうすけさんは、作曲、編曲、そしてサウンドプロデュースまで手掛けたプロの音楽プロデューサーです。

音楽業界で働いた経験やノウハウをシェアするために、MOSHでサービスを販売しています。

 

サービス内容

  • 作曲から楽曲アレンジまで、プロ目線でアドバイス&レクチャー(有料講座5個)を提供しています。
  • 講座は予約ベースで、最初は無料のカウンセリングからはじめられます。

 

マーケティング方法

  • ツイッター(スタジオの様子や、イベントの情報)
  • インスタグラム(仕事の様子やプライベートライフ)

どちらも四桁のフォロワー数(2022年4月)です。

 

他にも、音楽クリエイター専用のサイトに登録しています。

ここでは、大島こうすけさんの詳しいキャリア経歴がわかりますよ。

ビビアン
ビビアン
かなり実績のある方なので、ページが長いです!💦

 

音楽サービス事例②:フルートのオンラインレッスン(単発・サブスク)

Mosh example 2

山本葵さんのMOSHページ(スクリーンショット)

山本葵さんはフルート演奏者です。

もともとはコンサートで演奏し、オフラインでレッスンをしていました。

しかし、コロナでコンサートの仕事が減り、オフラインのレッスンをオンライン化した新しいスタイルをスタートさせました。

サービス内容

  • オンライン個人レッスン(単発)
  • 基礎グループレッスン(月額・サブスク)
  • マンツーマン個人レッスン(月額・サブスク)

ビビアン
ビビアン
ZoomとLineでレッスンとサービスを提供しています。

 

マーケティング方法

山本葵さんは複数のSNSやツールで発信しています。

  • インスタグラム(コンサートの様子やプライベートライフの発信がメイン)
  • ツイッター(コンサートに関する内容が多い印象)
  • ホームページ(プロフィール、コンサートチケット販売と連絡方法)
  • Peatix(オンラインイベントのチケット販売)

 

音楽サービス事例③:ファンが喜ぶオンラインコミュニティ

これから紹介する方は芸能界で活躍しているアーティスト!

間慎太郎さんです。

 

Mosh example 3
間慎太郎さんのMOSHページ(スクリーンショット)

間慎太郎さんの歌い方はとてもユニークなので、印象に残りますよね。
ビビアン
ビビアン

 

サービス内容

プロのミュージシャンとして活躍している間慎太郎さんが、MOSHで提供しているのはオンラインコミュニティ(月額・サブスク)です。

ここでは、曜日によって投稿や配信があるので、間慎太郎さんのファンがたくさん参加しています。

 

マーケティング方法

間慎太郎さんのMOSHと連携しているのは以下の3つです。

  • インスタグラム(アーティスト活動とプライベートライフ)
  • ツイッター(音楽活動の様子)
  • ホームページ(プロフィール、ライブ・イベントチケット・メディア情報・グッズ販売)

芸能界でも活躍しているアーティストが、MOSHでファンクラブを運営しているのが印象的

 

音楽サービス事例④:アーティストの演奏会「ミュージック・スタジオ」

Mosh example 4
大萩康司さんのMOSHページ(スクリーンショット)

 

大萩康司さんはクラシックギタリストです。

コンサートで演奏していたアーティストですが、コロナでコンサートの仕事が減りました。

そこで、MOSHを使ってオンラインレッスンと演奏会(月謝制)をはじめたのです。

 

サービス内容

  • ギターレッスン(単発)
  • オンライン演奏会「House Studio」(月額・サブスク)

マーケティング方法

MOSHと連携しているのは以下の3つです。

  • Facebook(コンサート演奏会の様子からギターを弾いているミニ動画まで)
  • ツイッター(コンサートの様子やプライベートライフ)
  • インスタグラム(コンサートの様子やプライベートライフ、ネコちゃんのかわいい写真も!)

音楽サービス事例⑤:音楽関連グッズーTシャツの販売

Mosh example 5
Sho KamijoさんのMOSHページ(スクリーンショット)

Sho Kamijoさん(ギタリスト)はレッスンのほか、音楽関連グッズも数多く販売しています。

グッズの場合、自分で配送する必要がありますが、販売内容は自由です。

 

サービス内容

  • 音楽関連グッズの販売(TシャツとCD)
  • プライベートレッスン
  • 無料のYouTube生配信サービス

 

マーケティング方法

Sho Kamijoさんは以下の2つのSNSを公開しています。

  • インスタグラム(様々なアーティストが登場、5桁のフォロワー)
  • ツイッター(演奏の様子やプライベートライフ、5桁のフォロワー)

 

まとめ・「好き+得意」で自己実現の時代

この記事では、MOSHを使って仕事を創り出している5人のミュージシャンを紹介してきました。

「すでに実績がある人が多いし、わたしなんて。。。」

こんな風に思っている人もいるかもしれません。

 

でも、SNS上で1万人のフォロワーを持つ人も、最初はゼロからスタートしました。

ここで紹介しているミュージシャンの共通点は、音楽活動が生活の一部であり、ずっと続けてきたこと。

 

コロナになって、「当たり前」だと思っていたことが変わりました。

もちろん不便なことも増えましたが、新しいチャンスも増えています。

 

これからは、組織に依存する時代ではありません。

あなたの「好き+得意」を活かし、自己実現していく時代です。

 

自分の音楽サービスを販売していきたければ、MOSHを活用してみたらいかがでしょうか♪

\難しい知識は要らない~

すぐオンライン活動がはじめられる/

MOSHで音楽サービスをはじめよう>>

~6ヶ月で0から1000人の道のり~

CTA-IMAGE ビビアンのYouTube実践記、リアルのノウハウを動画シリーズにて無料公開中! ●1~2ヶ月目:80人 ●3~4ヶ月目:600人 ●5~6ヶ月目:1000人