【聞き流しビジネス英語】中・上級者向け EQの高い職場

【聞き流しビジネス英語】中・上級者向け EQの高い職場

ここは英語脳を強化していくスタジオです。ビジネスの場面やテクノロジーに特化した内容を日本語と英語で聞き流していただけます。リラックスした時にゆっくり聞き流すことをおすすめします。はじめは英語と日本語で今回のテーマを届けます。その後は、単語やフレーズを解説しながら、インプットをアウトプットに変えていけるよう、英語で考えましょう。

最後には、英語を完全に身につけるための日頃に使える活用方法をご紹介しますので、ぜひ最後まで聞いてください。

この記事はYoutubeチャンネル【聞き流しBiz英語】とポッドキャストで公開しています。

While emotional intelligence can be characterized and understood in a number of ways, the following 4 are some of the most common characteristics:

EQは様々な方法で分析され、理解されていますが、EQの高い人は以下のように4つの特徴があります。

  • Awareness and comprehension are present. People who are emotionally intelligent will practice self-awareness and comprehension of their emotions.

自覚と理解がある。感情的な知性EQを持つ人は、自分の感情に対する認識と理解を用いて相手と関わります。

  • Self-discipline. They are also capable of regulating and controlling their emotions.

自己管理ができる。彼らはまた、自分の感情を調整し、コントロールする能力があります。

  • Empathy is a quality that many people possess. People with a high EQ find it easy to exercise empathy and compassion, listening to others and experiencing their emotions.

共感力は多くの人が持っている資質です。EQが高い人は、共感や思いやりを発揮しやすく、人の話に耳を傾け、その感情を経験することができます。

  • Social experiences that are beneficial. People with emotional intelligence find it easier to engage in constructive social experiences. They listen to others’ complaints, provide sound advice, show sympathy, and make others feel good about themselves.

有益な社会的経験。感情的な知性を持つ人は、ポジティブな社会経験をすることが簡単です。他人の不満に耳を傾け、適切なアドバイスをし、共感を示し、他人を慰めることができます。

As a team manager, you can practice active listening

チームマネージャーとして、アクティブリスニングを実践しましょう

Inside the team, practice active listening. Active listening requires paying attention to what someone is saying and just interjecting to confirm comprehension. It’s the exact opposite of people in a conference talking over each other.

In a meeting-like environment, you can practice active listening by calling out and eliminating interruptions. You can also teach the staff how to ask thoughtful questions and keep their attention on the listener.

 

チーム内では、アクティブリスニングを実践するといいでしょう。アクティブ・リスニングとは、相手の話に注意を払い、理解度を確認するために口を挟むことです。これは、会議中にお互いに話し合うのとは正反対です。

会議のような環境では、邪魔する人に声をかけることで、アクティブリスニングを実践することができます。また、相手を思う質問の仕方や、聞き手に注意を向け続ける方法をスタッフに教えることもできます。

 

Discussion Question

Do you usually pay attention to the way you listen?

~タイムチケットをはじめました~

CTA-IMAGE 【60%OFFセールス中!】ずっと気になった発音を簡単に直して、恥ずかしくない英語を手に入れませんか?