英語でVR,AR,MRー仮想現実、拡張現実と複合現実を解説!【英語音声配信】

英語でVR,AR,MRー仮想現実、拡張現実と複合現実を解説!【英語音声配信】

仮想現実VR、拡張現実ARと複合現実MRの違いを理解していますか?この記事では、英語と日本語でそれぞれの現実の違いについて例を入れながら解説し、最新情報を読み取るのだけではなく、英語も学習できるように作られています。

音声を聞きながら文章を読むと更に英語が上達します。

Advertisement
ハイライトは各音声配信の最後に説明した単語です。

仮想現実(VR)ーVirtual Reality (VR)

The word Virtual Reality has a number of meanings, and some are very long and complicated. Let me simplify it for you: virtual reality is an artificial digital experience that fully replaces the real world. 

With VR, users hear artificial sounds and sights and feel like they’re in a digital world. Imagine opening your eyes and seeing a computer-generated world around you; you can walk around and even communicate with it. That is what it is like to have virtual reality.

仮想現実(VR)

仮想現実という用語の定義はたくさんあり、時には長くて複雑に聞こえるものもあります。ここで、簡単に定義しましょう:仮想現実は、現実世界を完全に置き換える人工的なデジタル環境です。

VRを使用すると、人工的な音や光景を体験し、まるでデジタルの世界にいるかのように感じることができます。目を開けて、コンピューターで生成された世界があなたの周りにあるのを想像してみてください。この環境で移動したり、対話したりすることもできます。それが仮想現実のようなものです。

仮想現実の実際の用途ーVirtual reality Real-Life Devices

When you hear the word virtual reality, what is the first industry that you think of? Possibly gaming is it. This technology has already been adopted by the gaming industry; for example, you can connect the PlayStation VR headset to a PlayStation console and enjoy VR experiences there.

However, gaming is not the only area where it is possible to use virtual reality technology. Take a peek at my list of VR’s most significant applications.

仮想現実の実際の用途

仮想現実という言葉を聞くと、最初に思い浮かぶ業界は何ですか?おそらくゲームでしょ。ゲーム業界はすでにこのテクノロジーを採用しています。たとえば、PlayStation VRヘッドセットをPlayStationコンソールに接続して、VR体験を楽しむことができます。

ただし、仮想現実技術を使用できる分野はゲームだけではありません。VRを使われている主な業界リストを一緒に見ていきましょう。

Education(英訳あり)

The content of VR learning will revolutionize education, making learning immersive and more engaging. And interactive experiences, apart from schools and colleges, can also help companies train their employees. As an example, you can check out Unimersiv. It is offering VR educational content to several companies and organizations.

教育

VR学習コンテンツは教育に革命をもたらし、学習を没入法教育に変え、より魅力的なものにすることができます。また、学校や大学とは別に、仮想体験は企業がスタッフをトレーニングするのにも役立ちます。Unimersivは、すでに企業や機関向けにVR教育コンテンツを提供しています。

Real Estate(英訳あり)

For decades, photographs have been used by real estate agents to advertise properties. But now, for this reason, agents can use virtual reality. Unlike images, VR is interactive, so before visiting in person, prospective buyers will take three-dimensional walkthroughs and better appreciate what each property has to offer.

Matterport already uses 360-degree video showcases in order to help agents connect with their customers better.

In addition, VR will help architects show customers their designs, as virtual reality allows customers to see what their future property is going to look like.

不動産

写真は何十年もの間、不動産業者が不動産を紹介するために使用してきました。しかし今では、エージェントはこのために、仮想現実を使用できます。写真とは異なり、VRは没入型であるため、潜在的な購入者は3次元のウォークスルーを行い、直接訪問する前に各不動産が提供するものをよりよく理解できます。

Matterportは、エージェントがクライアントとより適切にやり取りできるように、すでに360度のビデオショーケースを使用しています。

さらに、VRは、仮想現実によってクライアントが将来の資産がどのようになるかを確認できるため、建築家がプロジェクトをクライアントに示すのに役立ちます。

Healthcare(英訳あり)

Virtual reality, being immersive, will provide an in-depth insight into human anatomy, helping doctors understand the needs of their patients better. For surgical training, VR technology also comes in handy. To train future surgeons, a platform developed by Medical Realities uses 360-degree videos and virtual anatomy.

健康管理

仮想現実は、人体の解剖学的構造を詳しく調べることができ、医師が患者のニーズをよりよく、理解できます。VRテクノロジーは、外科トレーニングにも役立ちます。Medical Realitiesによって構築されたプラットフォームは、360度のビデオと仮想解剖学を使用して、将来の外科医を訓練します。

Travel(英訳あり)

New innovations have always been rapidly embraced by the travel industry, and it’s not shocking that consumers want to know what they’re paying for. Digital tours can assist travel companies to encourage and draw visitors to destinations. VR is also a perfect way to discover the world for individuals who have a difficult time travelling around.

The best example of how VR technology can be used in the travel industry is Google StreetView. While panoramic views can be displayed directly on a screen, users can also enable Google Cardboard mode for a virtual reality experience. 

トラベル

旅行業界は常に新しいテクノロジーをすばやく採用してきましたが、それは驚くべきことではありません。人々は自分が何にお金を払っているのかを知りたがっています。バーチャルツアーは、旅行会社が​​目的地を宣伝し、観光客を引き付けるのに役立ちます。VRは、世界を探索するのに苦労している人々にとって素晴らしい方法です。

Googleストリートビューは、旅行業界でVRテクノロジーを使用する方法の良い例です。パノラマ画像をパソコンで直接表示することは可能ですが、ユーザーはGoogleCardboardモードを有効にすれば、仮想現実体験もできます。

拡張現実(AR)ーAugmented Reality (AR)

拡張現実技術の応用ーApplications of Augmented Reality Technology 

In mobile games, while Pokemon Go was a major innovation, augmented reality technology has a lot more to offer.

In reality, AR is helpful in a number of fields, from advertisement to medicine. Let’s look at what ways in which virtual reality technology is being used.

拡張現実(AR)

拡張現実技術の応用

ポケモンGOはモバイルゲームのブレークスルーでしたが、拡張現実技術にはさらに多くの機能があります。実際、ARは、広告から医療まで、さまざまな分野で役立つことが証明されています。拡張現実技術がどの分野で使用できるかを見てみましょう。

Manufacturing(英訳あり)

Manufacturing is an area where a competitive edge can be created by emerging technology. Augmented reality aims to increase efficiency and quality for businesses. What? How? To minimize human error, save time and improve productivity, manufacturing workers can get support from AR gadgets.

For instance, for industrial applications, Upskill offers an augmented reality platform. Some of the largest companies in the world, such as General Electric and Boeing, also use AR in their production processes.

製造

製造業は、新しいテクノロジーが競争上の優位性をもっとも示す業界です。拡張現実は、企業が生産性と品質を向上させるのに役立ちます。例えば、製造作業員は、ARガジェットと一緒に働いて、人的エラーを減らし、時間を節約し、効率を高めることができます。

例を挙げると、Upskillは産業用アプリケーション向けの拡張現実プラットフォームを提供しています。ゼネラルエレクトリックやボーイングなどの世界最大の企業のいくつかは、すでに製造プロセスでARを使用しています。

Retail(英訳あり)

On the internet, millions of people choose to make transactions. Online shopping is easy, saves time, and saves money. But what if when it arrives, the purchase is not exactly what the buyer expected? AR apps are a great solution to this issue as they allow customers to digitally view or even try online items.

Try IKEA Place to play with AR in online shopping.

This iOS augmented reality technology enables users to check whether a piece of furniture from the catalogue of IKEA suits their home.

小売り(英訳あり)

インターネットでものを購入する人が増えています。オンラインショッピングは便利で、時間とお金を節約できます。しかし、商品が到着したときに購入者が期待したものと一致しない場合はどうなりますか?ARアプリは、顧客がオンラインで販売されている製品を仮想的に表示したり、試してみることができるため、この問題に対する優れたソリューションです。

実際にラグシャリーブランドも使い始めているので、気になる方は小売業においてARビジネスの活用事例を読んでください。

オンラインショッピングでARを体験するには、IKEA PLACEをクリックしてください。このiOS向け拡張現実アプリケーションは、ユーザーがIKEAのカタログにある家具が自分の家に収まるかどうかをビジュアルに確認できます。

Navigation(英訳あり)

For navigation, augmented reality is particularly useful. Overlapping the physical world, virtual objects will display directions and guide people to places. In order to draw people to their shops, many companies use AR; for example, Yelp has a Monocle feature that shows you the nearest cafes and restaurants.

ナビゲーション

拡張現実は、ナビゲーションに特に役立ちます。現実世界と重なる仮想オブジェクトは、方向を示し、人々を目的地に導くことができます。多くの企業はARを使用して人々を店舗に引き付けています。たとえば、Yelpには、最寄りのカフェやレストランを表示するMonocleオプションがあります。それを通して、レストランの名前などはリアルの地図にでてきます。

Maintenance and Repairs(英訳あり)

Imagine that you need to fix something and you don’t know how. You will either spend a lot of time on the internet watching DIY videos or simply ask a professional to do it for you. There is now a third way, you can use a special augmented reality application to help you carry out a patch.

If you assume that this is something from the future, then you are really wrong. A company called Cyient has already created an AR Application to do just that!

To conduct maintenance and repairs today, businesses and individuals will use augmented reality solutions. It is an incredible technology already!

メンテナンスと修理

何かを修理する必要があり、その方法がわからないと想像してみてください。ほとんどの人は、自分でDIYビデオを見て修理してみるか、専門家に電話するでしょう。しがし、3番目のオプションがあります。それは、特別な拡張現実アプリケーションを使い、修復を実行します。

これが未来のものだと思うなら、かなり間違っています。企業や個人は、拡張現実ソリューションを使用して、今日のメンテナンスや修理を行うことができます。Cyientによって開発されたARアプリが、車のメンテナンスを測定し、具体的な修理ステップを提案します。

複合現実(MR)ーMixed Reality (MR)


Now that you know the difference between VR and AR, it’s time to take a closer look at MR. Virtual content is not only superimposed on the actual world (as in AR) in mixed reality (sometimes called hybrid reality), but it is anchored to and interacts with that environment.

Simply put, you can see virtual objects in mixed reality, just as you can in augmented reality, but these objects can also communicate with the physical world. In a way, a more immersive and interactive form of augmented reality is mixed reality.

However, when users see and communicate with a fully simulated environment overlaid on the physical world around them, there may be a different type of mixed reality. Think about it this way, if it sounds confusing: imagine that you are communicating with a fully digital world, but you are still in your room. What if you’re strolling through a physical object in your room? A headset must be able to monitor the real world and change the virtual environment accordingly to avoid this issue. VR is closer to this form of mixed reality than AR; in fact, some VR headsets still have sensors to monitor the physical environment.

Needless to say, to experience these two forms of mixed reality, different types of devices are required:

複合現実(MR)

VRとARの違いがわかったところで、今度はMRを詳しく見てみましょう。複合現実(ハイブリッド現実と呼ばれることもあります)では、仮想コンテンツは(ARのように)実際の環境に映し出されるだけでなく、その環境に固定されて相互作用します。

簡単に言えば、複合現実では、拡張現実と同じように仮想オブジェクトを見ることができますが、これらのオブジェクトは現実世界と相互作用することもできます。

ただし、ユーザーが周囲の現実世界に映し出され、完全に仮想化された環境を表示して操作する場合、もう一つの複合現実ができあがります。これが紛らわしいと思われるかもしれないが、次のように考えてください。完全にデジタル化された環境だが、まだ部屋にいるシーンを想像してください。部屋の中を移動し、ものにぶつかったらどうしますか?この問題を回避するには、ヘッドセットが現実世界を追跡し、それに応じて仮想環境を調整します。このような複合現実は、ARよりもVRに近いものです。実際、一部のVRヘッドセットには、物理​​環境も追跡するセンサーがあります。

言うまでもなく、これら2つの複合現実を体験するには、さまざまなタイプのデバイスが必要です。

  • Holographic devices

These headsets have translucent glasses that allow you to see your surroundings perfectly. With the assistance of holograms, virtual environments are developed. This is how HoloLens 2 from Microsoft works.

  • ホログラフィックデバイス     

これらのヘッドセットには半透明のメガネが付いており、周囲を完全に見ることができます。仮想体験はホログラムの助けを借りて作られます。これがMicrosoftHoloLens2の仕組みです。

  • Immersive devices

These headsets have non-translucent screens that block out the real world entirely (just like VR headsets) and use tracking cameras. Acer and HP’s Windows virtual reality headsets work this way.

  • 没入型デバイス

これらのヘッドセットは、(VRヘッドセットのように)現実世界を完全に遮断し、追跡にカメラを使用する非半透明のディスプレイを備えています。AcerHPのWindowsMixedRealityヘッドセットはこのように機能します。

複合現実はどのような機会を作り出しますか?ーWhat Opportunities Does Mixed Reality Provide?

When you read a book on SF, you will most likely encounter a device resembling hologram technology. Mixed reality takes human society one step closer to the science fiction-described future. 

So in what fields will Mixed reality be used? Let me show you one industry with tremendous MR potential.

複合現実はどのような機会を作り出しますか?

本棚から空想科学小説を取れば、ほぼ確実にホログラフィック通信デバイスに出くわすでしょう。複合現実は、人間の文明をサイエンスフィクションで描いている未来に一歩近づけます。

では、複合現実はどの業界で使用できるのでしょうか。MRの大きな可能性を秘めた産業を一つ見ていきましょう。

Communications(英訳あり)

MR technology allows interactive experiences of communication that help people communicate more effectively. Without being blocked off from the real world, workers can put on headsets and start cooperating. If you can’t imagine how it works, check out Microsoft HoloLens for Skype.

コミュニケーション

MRテクノロジーは、人々がより効率的にコラボレーションするのに役立つ没入型のコミュニケーション体験を可能にします。従業員は、現実の世界から遮断されることなく、ヘッドセットを装着してコラボレーションを開始できます。これがどのように機能するか想像できない場合は、Skype for MicrosoftHoloLensをチェックしてください。

まとめーConclusion

Advertisement
VR、AR、MRの特徴的な機能を簡単に要約してみましょう。

  • VRは完全な仮想世界です。
  • ARは、仮想オブジェクトに重ね合わされた物理世界の領域です。
  • MRは実世界の環境であり、仮想オブジェクトとリアルタイムで通信できます。

拡張現実、仮想現実、複合現実のテクノロジーは急速に進化しています。そのために、これからも最新テクノロジーのについて、記事を公開していきます。 このWebサイトをブックマークすることを忘れないでくださいね!

今回の記事から、新しいテクノロジーについて多くのことを学び、いくつかの役立つ英語のフレーズを学んだことを願っています。 将来的には、このような記事ー英語と日本語が混じっているモノを増やし、音声もAnchorを通して、Itunes、Shopify、Google Podcastsなどで配信していく予定です。音声配信の購読も忘れないでください!

*今回の音声配信(VRの部分のみ)はStand.fmでもライブで配信されました。

 

~あなたのコンテンツを、配信してみませんか?~

【今・無料】手間のかからない音声配信!これからビジネスや趣味で始めたい方へ基礎を教えていきます!未来テクが使っているStandFMとHimalayaに特化した、スマホ一つで作れる番組の方法です!