クリエイティブな仕事に向ている人10個の特徴【心理学の研究結果】キャリア診断あり

クリエイティブな仕事に向ている人10個の特徴【心理学の研究結果】キャリア診断あり

悩む悩む
悩む悩む
クリエイティブな仕事をしてみたいけれど、私は向いているかなあ?

このように思ったことはありませんか?

 

今の時代では働き方が多様化になっているし、インターネットの普及で自由なライフスタイルが可能になりました。

 

こんな中、「好きなことでお金を稼ぎたいなあ」と思う人は増えてきていますよね。

 

これは世界的な現象です。

creative-characteristics-Vancouver-Canada

私は起業家精神の強いバンクーバー(カナダ)で育てました。

自分の事業をはじめた時は、アイデアからはじめた起業家たちをインタビューしたことがあります。

 

アクティブな環境で育ったため、創造力は誰しも持っている素質で、誰だって理想な人生を自分の手で築いていけると信じています。

 

この記事は自分の可能性を広げて、クリエイティブな仕事で生活していきたいあなたのために、心理学の研究に基づいたクリエイティブな人の10個の特徴を紹介していきます。

 

先にネタバレしますが…

クリエイティブな人はかなり矛盾している素質を持っているのです!

一体これはどういうことなの?

早速、心理学者のミハイ・チクセントミハイさんの研究をみてみましょう。

 

この記事を書いた人
ビビアン:長野県在住カナダ人です。カナダ政府の仕事➡大手会社➡動画スキルをメインにYouTuber、Udemy講師、そしてブロガーとして活躍中。

 

▼目次を開いて記事のポイントを読んでください▼

クリエイティブな仕事に向いている人10個の特徴

心理学者のミハイ・チクセントミハイ( Mihaly Csikszentmihalyi )さんは長年にわたり、創造性に関する研究を行ってきました。

2GXBY07 Mihaly Csikszentmihalyi. is a Hungarian-American psychologist. He recognised and named the psychological concept of flow, a highly focused mental state.
ルシファー君
ルシファー君
ミハイ・チクセントミハイさんは「フローの概念」(ゾーンの状態)を提案したアメリカの有名な心理学者だよ。

その研究結果をまとめた本ー「創造性:91人の著名人の仕事と生活」(Creativity: The Work and Lives of 91 Eminent People)は1996年に出版されました。

この本はノーベル物理学者ジョン・バーディーンからジャズ・ミュージシャンのオスカー・ピーターソンまで、世界的に有名な91人のインタビューの結果です。

 

それぞれの分野で大活躍している方の話をもとに、チクセントミハイさんは徹底的に創造性を分析しました。

 

これから伝えるのはこの本に基づいた「クリエイティブな人が持つ10個の相反する特徴」です。

 

そうなんです。

これからお伝えする10個の特徴は相反していて、繊細なバランスを持っているのです!

そしてこの10個の特徴を日常生活の中に取り入れることで、誰しも創造性を高めることができますよ

特徴①:エネルギッシュで集中力がある

creative-characteristics-energetic-focused

クリエイティブな人は、肉体的なエネルギーと精神的なエネルギーを持ち、数時間も自分の仕事に取り込むことができます。

 

ただし、エネルギーをひたすらに使うのではなく、一人で静かな時間を過ごし、エネルギーを補うこともよくあります。

 

エネルギッシュで集中できる特徴のおかげで、一点に集中し、成果を上げることができるわけですね。

 

特徴②:頭が良くて単純

creative-characteristics-smart-naive

クリエイティブな人にはIQの高い人が多いです。

しかし、IQが高いからといって、クリエイティブかどうかは直接な関係はありません。

IQと性格の組み合わせが創造性に関係しているだそうです。

 

実は、ルイス・ターマン(Lewis Terman)という心理学者は長年、英才教育に関する研究を行いました。

ルイス・ターマンさんはアメリカの心理学者で、「天才の遺伝子」の研究は一番有名だよ。
ルシファー君
ルシファー君

その結果では、IQの高い子どもは人生全般でより良い結果を残すことができますが、非常にIQの高い子どもは必ずしも創造の天才というわけではありませんでした。

 

平均より高い知能を持つことは創造性に寄与するかもしれませんが、IQが120以上であることが必ずしも創造性の向上につながるわけではなさそうです。

 

チクセントミハイさんの考察によると、クリエイティブな人は常に新しくて単純な視点で物事を考え、好奇心を保っています。

 

こうした組み合わせ(新しさと単純さ)が、創造力を発揮するカギですよね。

 

特徴③:遊び心と忍耐力

creative-characteristics-playful-perseverance

チクセントミハイさんの研究では、クリエイティブな人は遊び心と仕事を諦めずに最後まで完成するという忍耐強さの両方をもっています。

 

ここからは一緒に、アーティストの人生をイメージしてみましょう。

 

アーティストを思うと、「華やか」とか、「自由」などのイメージは思い浮かんできませんか?

 

表ではアーティストは確かにこのようなイメージを持っているかもしれません。

しかし、成功したアーティストというのは、表に見せていない「努力の物語」もありますよね。

 

真に創造性で成功している人は、自分の仕事を楽しみながら最後までやり遂げる忍耐力も持っています。
ビビアン
ビビアン
愛するものを諦めないという精神は、尊敬しますよね。

特徴④:想像力と実用性

creative-characteristics-imaginative-realistic

クリエイティブな人は空想を実現にするのが好きです。

 

つまり、固定概念から離れたアイデアを考え、そのアイデアをしっかり実現にするための能力も持っているわけです。

 

ビビアン
ビビアン
本当のクリエイティブな人は、空想家ではなく、アイデアを現実にする魔法使いなのです!

 

芸術家から科学者まで、クリエイティブな人は問題を解決するときにインスピレーションを受けます。

そのインスピレーションを実行することで誰も考えたことのない解決方法を見出していきます。

想像力と実用性は確かに一見、矛盾していますが、想像力を現実にしてしまうのはまさにクリエイティブな人が持つ魔法ですよね。

 

特徴⑤:内向的と外交的

creative-characteristics-introvert-extrovert

「あなたは内向的なのか外交的なのかを診断します!」

といったような性格診断は、したことはありますか?

 

私はたくさんしたことがあります。

しかしなぜか時々答えが変わるので、困ります。(笑)

 

チクセントミハイさんによると、創造性に富んだ人は、内向的な面と外交的な面も持っているのです。

社交の場では、黙って何かを飲んでいるときもあれば、誰かと楽しく会話し、インスピレーションやアイデアを交換するときもあります。

 

オンオフがあるので、創造性は絶えずに流れてきますよね。

 

ルシファー君
ルシファー君
僕はまさにそうだ。
ボーっとしている時は新しい遊び方を考えているのよ。
ルシファーは単純に食べ過ぎて眠いだけでしょ~
ビビアン
ビビアン

特徴⑥:誇りと謙虚さ

creative-characteristics-proud-modest

創造性の高い人は、自分の業績に誇りを持つ傾向がありますが、同時に自分の置かれた立場を自覚する謙虚さもあります。

 

一緒には働いている人、または使っている設備(道具)に敬意を持っている人が多いのです。

 

仕事が注目されるのは誇りに思いますが、これがすべてだと思いません。

 

チクセントミハイさんは、「クリエイティブな人は常に次のアイデアやプロジェクトに集中し、過去の業績に固執することはない」と本の中に示しています。

 

特徴⑦:女性エネルギーと男性エネルギー

creative-characteristics-femininity-masculinity

クリエイティブな人は社会のルールや固定概念に従わない傾向があります。

また、従来の「男女イメージ」と違って、「両性の特徴を持っている」とチクセントミハイさんは発表しました。

 

例えば、クリエイティブな女性は他の女性より「行動力」があり、またクリエイティブな男性は他の男性より比較的に「敏感なところ」があります。

 

これは決して悪い意味ではなく、二つのエネルギーをバランスよく生かすことで、アイデアを現実に変えることができますよ。

 

従来の考えでは女性は「敏感」、「他人に頼る」イメージがありますが、クリエイティブな女性は、「自分のアイデアを実現したい」と願うので、男性エネルギーの特徴をうまく使うことができますね。
ビビアン
ビビアン

特徴⑧:保守的で反抗的

creative-characteristics-conservative-rebellious

クリエイティブな人は「Think outside of the box」(頭を柔らかくして考える)ことができる人で反抗的な人だなあと、他人に思われがちです。

 

しかし、チクセントミハイさんは真の創造性は=反抗的な人ではないと考えています。

 

彼によると、創造性を生かす人は、保守的な特徴と新しい道を開拓する精神が必要です。

なぜなら、

過去の知識を受けいれながら、その上に新しいアイデアを生み出すことができないと、実用性のない空想にしかありません。

 

今まで積み重ねてきた知識の上に、革新的な解決策を考える人は創造性で成果をあげられる人ですね。

特徴⑨:情熱的と客観的

creative-characteristics-passionate-objective

自分の仕事に情熱を持って取り込むクリエイティブな人は、周りを見ることもできます。

真にクリエイティブな人は客観的に自分の仕事を批判したり、他人のアドバイスを受けながら成長していくことができます。

 

特徴⑩:オープンで敏感

creative-characteristics-open-sensitive

「新しいアイデアを思い付いたら実行する」

これはクリエイティブな人の最大な特徴です。

 

しかし、新しい解決策を実践する人はほとんどの場合、周りから批判の声をたくさん受けることになりますよね。

 

その時は、敏感になったり苦痛に感じることもあります。

クリエイティブな人々はよりオープンで、敏感な傾向があると言われています。

しかし、創造する喜びが痛みより大きいので、自分の軸を曲げない精神的な強さもやがて形になっていきます。

 

弱みを乗り越えようとする態度は、初心者がこれから育てたいところですね。

 

創造性を身に着ける

心理学者チクセントミハイさんの研究で一番の発見は創造性は身に着けることができる」ことです。

 

おそらく10個の特徴を読んで、

「持っていない特徴もあるよね、私は大丈夫かなあ」

と、不安に感じた人もいるでしょう。

 

creative-characteristics-worry

でも、創造力は生まれ持つ人の特権でしょうか?

天才の割合と成功者の割合を考えたり、

成功者の数が圧倒的に多いのだとわかります。

 

これは、

「生まれ持つ特徴はすべてではない」ことの証明です。

 

例えば「遊び心と忍耐力」、これは毎日の中で少しずつ鍛えていけるものだと思います。

 

若い時はどうしても他人に意見に左右されやすく、反対意見に出会ったら怒ってしまいがちですが、

年を取ることで少しずつ「自分の意見は自分のもの」「相手の意見は相手のもの」と分けてみることができるようになります。

 

そうするともっと冷静に自分の「情熱」と向き合うことができて、結果が得られるまでには諦めない精神を身に着けるようになりますね。

 

この後のセクションではそれぞれ「女性」と「非大卒」をテーマにクリエイティブな仕事をしたい方をサポートする記事をまとめました。

ぜひ読み続けてくださいね。

クリエイティブな仕事がしたい女性のおすすめ

女性の視点でクリエイティブな副業をスタートするためのポイントをまとめました。

 

2022年からスタートしても遅くない副業を紹介し、

女性でも趣味で家にいながらはじめていける副業を5つ紹介していきます。

中には、日本だけではなく世界にむけて広がっていける副業もありますよ!

▼クリックして記事を読む

【2022版】大好きなことで収入を得たい?趣味をお金に女性が在宅でできる副業5つのおすすめ

クリエイティブな仕事がしたい高卒・専門卒

「学歴には自信がない」と不安に感じる高卒や専門卒の方は多いかもしれませんが、

学歴は決して能力の差ではないし、どこからスタートしても理想な人生を手に入れる方法があります。

 

私は大学を卒業しましたが、20代は前半は人生に迷い、5年間の試行錯誤で、ゼロからスタートした経験を持っています。

 

スタート点があるのはいいかもしれませんが、

人生を決定するポイントではありません。

 

この記事は未経験で理想な人生が作れると信じて諦めたくない人のためにまとめています。

▼クリックして読む

非大卒(高卒・専門卒)で就職【未経験で理想な人生を作る手順】

 

最後にはあなたの好きを発見するキャリア診断を見つけました。

「やっぱりクリエイティブな仕事をしてみたい!」と思った方は試してみてくださいね。

キャリア診断:あなたの好きに出会う

こちらのキャリア診断はシーライクス(Webスキルを身に着けたい女性向けのオンラインプログラムサービス)が出したクイズ式のキャリア診断です。

creativity-characteristics-career-test-shelikes

いくつかの質問に答えてあなたに合うクリエイティブなスキルを診断してもらうものです。

PC一つで世界を回りたい女性には向ていますよ。

▼クリックして無料体験をする

>>女性による女性のためのクリエイティブスクール【SHElikes】

ビビアン
ビビアン
ちなみに、私の結果はこれです。
creative-characteristics-career-test-shelikes-result

▼クリックしてキャリア診断をする

診断スタート>>

まとめ

「私はクリエイティブな仕事に向いている」

「私はクリエイティブな仕事に向いていない」

答えはこのような白黒のものではありません。

 

答えは私たちがこれから作る人生の中に創造性を生かしたいかと判断した時に出てくるものです。

 

才能を持って生まれてきた人はいますが、

後ほどの努力で才能を切り開いた人のほうが圧倒的に多いです。

 

もし本当に実現したい未来があれば、時間をかけて才能を磨くのも、人生を楽しむポイントになりますよね。

 

ビビアン
ビビアン
最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事がお友達や知り合いにお役に立つことがあればぜひシェアしてください。👇

大好きなことは諦めないでね、僕応援しているよ。
ルシファー君
ルシファー君