クリエイティブな仕事がしたい?【女性の体験談】未経験からスタート!

クリエイティブな仕事がしたい?【女性の体験談】未経験からスタート!

クリエイティブな仕事がしたい!

このように思っている女性は多いのではないかと思います。

私も5年前、これを夢見て少しずつクリエイティブなスキルを磨き始めました。

 

クリエイティブな仕事をしたいと思うのは、女性のほうが多いかと思います。

女性は元々感性が鋭いので男性の多い社会で、ルール通り仕事をこなすには向いていません。

また、これからAIが進み、「私に何ができるか?」「どんなものを作っていけるのか」をクリエイティブに考える力が必要とされます。

 

この記事は、実際に動画クリエイターの私は、これから未経験の女性がいきいきして自分の人生を歩むためのクリエイティブな提案をしていきます。

 

この記事を書いた人
ビビアン:長野県在住カナダ人です。カナダ政府の仕事➡大手会社➡動画クリエイターとして、日本で自由な人生を研究しながらクリエイターの視点で夢を持っている人を支えるブログを発信中。

 

将来性のあるクリエイティブな仕事

creative-work-future

コロナを体験して「安定した仕事を探す」から「将来性のある仕事を探す」へ考え方シフトした人は多いのです。

 

誰も予測できない大きなパンデミックで多くの会社が倒産しました。その中には大手も少なくありませんでした。

 

「会社に行って働く」といった経済の基盤が今崩壊しつつあります。

 

これからの仕事はどうなるだろうかと不安に思う一方、はっきりと見える「未来の方向性」もあるのです。

 

それは、テクノロジーに沿った発展の方向です。

 

特にインターネットやIOT、ロボットとAIの分野は、これからの注目点です。

 

女性向けに在宅ワークでできる未来性のあるIT系の仕事をリストにした記事はこちらです。👇

女性向けのクリエイティブな仕事8選(将来性あり)

でも、テクノロジーは難しいよなあ。
悩む悩む
悩む悩む

 

そういう風に思っている女性のために、私の経験を元に未経験でもスタートしやすいクリエイティブな仕事について詳しくお伝えしたいと思います。

 

未経験でもスタートしやすい仕事

creative-women-no-experience

 

クリエイティブな仕事をしたいと思うと、あなたは転職を考えますか?

 

20代前半の私、何も知らない時はそう思っていました。

そこで、様々な「クリエイティブな会社」を探して自分に合うものは何かを、ひたすらに見てきました。

 

しかし、そこで気づいたのは、

私は会社が求めるようなマーケーティングの経験もなければ、プログラミングのスキルもなかったことです。

 

つまり、今すぐ「利益を生み出したい」会社にとって、私は受付や雑業しかできない存在です。

 

そのような存在は私でなくてもたくさんいます。

 

ですから、一番大切なのは、クリエイティブなスキルと経験を積むことです

 

マーケーティングの学校はいいのかなあ?
ビビアン
ビビアン

プログラミングもいいじゃない?
ルシファー君
ルシファー君

 

そこで会社からスクール探しにシフトして、今度は学校のプログラムを見始めました。

 

私が学校を探したときはまだオンラインのプログラムが今のように普及していないので実際に学校に行かないといけませんでした。

 

そして学費は2年で100万円以上もする学校がほとんどで、本当に2年間通ってもいいのかと迷いました。

 

そこで、私は高い学費を払わない方法を考えました。

 

☑そして気づいたのです!

 

クリエイティブな仕事をしたければ、まずはスキルを育つこと。

そしてスキルは実践で得ることもできるのです!

 

クリエイティブな仕事のスキル

creatie-women-skills
あなたがやってみたいクリエイティブな仕事は何ですか?

そこから逆算してスキル(複数でもOK)を考えてください。

 

私の場合、自由に世界を旅しながらパソコンでできることをしたかったです。

 

いろいろ考えた結果、WEB関係のがいいと思いました。

 

WEB関係といっても、広く定義すればマーケーティングスキルが目立ちますが、

細かく分析すると、具体的なのは動画編集だったり、コピーライティングだったり、ブログだったり。。。たくさんの答えがあるのです。

 

でも、これは本当に未来性があるのか?
悩む悩む
悩む悩む

と、あなたは思うかもしれません。

 

ビビアン
ビビアン
もちろん!これらのスキルは未来性があるのです!

なぜなら動画がVRになっても、映像で視覚情報を送るところは同じですし、

商品を売りたい人がいれば、商品を宣伝する様々なスキルが必要なのです!

 

つまり、未来性のある仕事は、変わらないコアのスキルと関係しています。

 

その中から私は動画編集を選びました。

そして、実践の場としてYouTube動画を出すことにしたのです。

 

ルシファー君
ルシファー君
YouTube動画を作るなら自分のコントロールでスキルを勉強していけるよね!

そうなの!そしてYouTube動画をちゃんと視聴してもらうには動画の質だけではなく、SEOスキルや画像のデザインなどなど、学ぶことは多いのよ。
ビビアン
ビビアン

 

はじめて作ったYouTubeチャンネルは顔出してきちんとメイクをしてプレゼンの雰囲気を練習しながら作っていました。

 

一つの動画を作るのに20時間もかかり、あまり視聴されていませんでした。

 

それでも、私は2年間、YouTube動画に特化した動画の編集スキルやマーケーティングの方法を本格的に学ぶことにしたのです

 

2年でやっと100人の登録者を集めました。(これはかなり遅いほうなのです💦)それでもあの時は嬉しかった!

 

もちろん100人だけでは収益化ができないので本格的なYouTuberではありませんが、自分が作ったチャンネルに登録してくれる人がいただけで、喜んでいました。

 

今はちゃんと収益化ができるチャンネルを運営しているし、顔出ししない動画を作って編集もかなり楽になりました。今思えば、過去の5年間は無駄ではないと、自分に心から感謝しています。

 

 

クリエイティブな仕事をしたければ、クリエイティブな考え方をします。

誰かのために働くのではなく、自分の資産(スキル)を作ることに集中してください。

 

クリエイティブな仕事がうまくいく人の特徴

特徴1:自己投資のマインドがある

creative-women-self-investment

あなたは自分の未来のために、どんな現状でも、それを信じて行動し続けられますか?

 

「もちろん!」とはっきり答えられる人は少ないのではないかと思います。

 

あの時、20時間をかけて毎週ほとんど視聴されない動画を作り続けていた自分でも、「はい!」と答えられませんでした。

 

どこか「諦めたい自分」がいて、動画作ることをスケジュールに組み込まなかったらきっと、半年で諦めてしまったと思います。

 

しかし、就職してバリバリ働いて毎月どこかに飛んで会議をするような「できる女性」になることも、自分には考えられませんでした。

 

私は体が敏感なので(HSP体質)、たくさんの人といると疲れます。

ですから自分の感覚で仕事をするのは一番理想なのです。

【HSP仕事】好きと得意を生かす在宅のスキル販売|スキルクラウド

「なんでこんなに敏感なんだ」と、自分をひどく責めたり傷ついたりすることもありましたが、この体と一生付き合っていかなければいけないと考えたら、

 

「この体に合うキャリアをしたほうがいいよね」と考え方を変えました。

 

そうです。

無理して誰かになっても、最後に苦労するのは自分だけです。

 

だったら最初から、自分に合う方法で人生を作り始めたほうがいいですよ。

 

クリエイティブな仕事をしてみたい、

未経験からはじめたければ、

自分のことを認めるところからスタートしてくださいね。

 

そして、どんなに現状は実らなくても「自己投資」だと思って最後まで成長の道を続けたほうが必ずうまくいきます!

 

特に、あなたはこれから具体的なアイデアを実現したければ、

この考え方は一生あなたの味方になるのです。

 

特徴2:すぐに行動して軌道修正できる

creative-women-actions

最初は「○○になるために」何かをスタートしたかもしれませんが、行っていく中で「なんか違うよね」と感じることもあります。

 

その時は自分の感覚を優先して軌道修正してください。

 

たとえば、私の最初のYouTubeチャンネル。

今は5個目のチャンネルで成功していますが、あの時は手にしたYouTube教材を全部勉強しました。

それでも成功しませんでした。

 

「YouTubeには向いていないかなあ」

「辛いなあ」

そう思って、2個目や3個目のチャンネルもスタートしてみました。

 

テーマを変えたり、編集のスタイルを変えたりして、私は何を出したいのかを絶えずに自分に問いかけました。

 

その結果、5個目の【小さな神社】でやっと成功したのです!

 

【小さな神社】は顔出しが必要ないし、編集も比較的に楽なチャンネルです。何より、YouTuberになろうと思わずに素直な自分で運営していけるので、YouTubeで苦労していた私にとってはまさに最高な創造物です。

 

 

最初は誰かの真似をして始めるけれど、

本当に成功するのは、ありのままのあなたです。

 

今は何もわからなくて、これからの道は長いと感じるかもしれませんが、

少しずつ軌道修正して「何か違うよね」を感じたら方向性を調整してみてください。

 

ビビアン
ビビアン
あなたのことを信じてあげてくださいね。

 

特徴3:創造(想像)せずにはいられない!

creative-women-imagine

「これやってみたいなあ」

「これとこれだったら、面白いよなあ」

 

このように考えたりしますか?

 

もしあなたはいつも何か新しいことを考えているのであれば、クリエイターの大切な素質を備えていますよ!(笑)

 

作品を作って、作り続けるというのは創造力が豊かでないとだめなのです。

もしこれからYouTubeやほかの何かをはじめるのであれば、創造(想像)することに意識してくださいね!

 

考えることに違和感を感じたり、

「ザ・メソッド」の通りしか動きたくなければ、クリエイターとして創造力が尽きる可能性があります。

 

もし考えるのはそんなに得意ではなく、これから鍛えていきたいのであれば、クリエイティブな映画を見たり、オンラインサロンやサークルに入ってみてください

 

「こんなことでもいいの?!」

「こんなことを考えている人がいるんだ!」

「これでも成功してしまった?!」

 

あなたが不思議に思うことに触れれば触れるほど創造力のスイッチが入ってきます!

 

クリエイティブなスキルを得るためのおすすめ

具体的にクリエイティブなスキルを得るには、本やオンラインの講座がおすすめです。

でも、莫大な資料からあなたに合うものと出会いたければ、性格に合わせて考えることが大事です。

 

たとえば、私は一人で考えるのが好きなので、オンラインで講座を受講しながらアウトプットしていくのに向いています。

こちらのプログラムはYouTuberの佐原まいさんがプロの体験を惜しみなくまとめたプログラムです。動画編集はもちろん、YouTuberになるための基礎知識やフリーランスとしてキャリアをスタートするまで内包豊富です。

値段もお手頃ですし、これから女性の動画クリエイターとしてスタートしたい方にはお勧めします。

\動画編集スクール【クリエイターズジャパン】/

詳細はこちら>>

 

けれど、私の友人でこれからYouTubeをはじめたい人がいます。彼女は友達と一緒に何かをするのが好きなのでちゃんとコミュニティがあり、生徒同士の会話ができる場所が良いのです。

こうして同じ目標を持っている女性とお話をしながら成長したい方には、Shelikesがおすすめです。Shelikesは動画編集の講座基礎を出しているし、ほかにはライティングやWEBデザインも一気に学べるのは特徴です。

意識の高いコミュニティでしっかりスキルを身につけたければ、Shelikesがおすすめです。

無料のオンライン体験ができるので、気になれば参加して見てください。

\女性による女性のためのクリエイティブスクール【SHElikes】/

詳細はこちら>>

シーライクスは宗教?女性クリエイターが参加した無料体験のレポート!

そして最後に、きちんとスキルを学ぶことで自信につながるという方もいるので、そういう方には本格的なオンラインスクールが向いています。

デジタルハリウッドWEB制作会社が運営しているので、業界のプロから直接教わり、転職コンサルもあるのが特徴です。クリエイターのキャリアを大きく発展し、転職にも繋がりたい、または今後、エンターテインメント業界のお仕事をしたい方には、おすすめの首都圏にあるスクールです。

今は無料個別説明会を開催していますので、安心してスキルを手に入れたい本気な方はぜひ利用して見てくださいね。

\6ヶ月で動画クリエイターになる!【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】/
詳細はこちら>>

では、

 

独学はだめなのか?

 

独学はだめというわけではありませんが、クリエイティブな仕事はほとんどの場合「一つだけのスキル」ではありません。

 

独学で学ぶと時間がかかるし、かなり失敗します。社会が進歩しているスピードやこれからの競争を考えたらおすすめしません。

 

ビビアン
ビビアン
あなたがしてみたいことをしている人から直接に学ぶのが一番なので、一日も早く決意して行動してくださいね!

 

まとめ

creative-women-support

未経験でクリエイティブな仕事をしたいというのは、勇気が必要ですが、

一旦あなたに合うスタイルを見つけると本当に毎日がワクワクで楽しいのです。

 

「私にはできるのだ」が

「私にはできるんだ!」に代わり、

 

自信にあふれた人生も過ごしていけるようになります。

これは特に女性には大事ではないかと思います。

 

日本で暮らしはじめて思ったのは、日本女性はもっと自分に自信を持ってもいいことです。

 

相手の気持ちを考えて行動するのは日本文化のいいところで、

こういうポジティブなところがネガティブになってほしくはありません。

 

相手を尊重してあげた分、自分にも尊重してあげてください。

一人の女性クリエイターとして、あなたを見守っています。