豊かさ思考の人5つの特徴ー仕事で使える実用英語

豊かさ思考の人5つの特徴ー仕事で使える実用英語

ここは英語脳を強化していくスタジオです。

ビジネスの場面やテクノロジーに特化した内容を日本語と英語で聞き流していただけます。

リラックスした時にゆっくり聞き流すことをおすすめします。はじめは英語と日本語で今回のテーマを届けます。
その後は、単語やフレーズを解説しながら、インプットをアウトプットに変えていけるよう、英語で考えましょう。

この記事はYoutubeチャンネル【聞き流しBiz英語】とポッドキャストで公開しています。

5 key traits of abundance mindset

豊かさ思考の5つの特徴

Our mindset determines which path we take in life. One road is paved with scarcity, while the other is paved with abundance at every turn. We can change our minds about which road we want to take at any time.

Here are the five key differences between those who have a scarcity mindset and those who have an abundance mindset.

私たちの思考が、人生のどちらの道を歩むかを決定します。一方の道は欠乏で刻まれているが、もう一方の道は完全に豊かさです。どちらの道に進むかは、いつでも変更することができます。

ここでは、欠乏思考を持つ人と、豊かさ思考を持つ人の5つの重要な違いを紹介します。

  1. Plenty vs Lack

Those with an abundant mindset believe the world is abundant in resources, love, relationships, wealth, and opportunities. They believe they can afford whatever they want in life and express this belief by saying, ‘I can afford that…’

Those who have a lack mentality believe that there are few opportunities, resources, relationships, love, and wealth. They always say, ‘I can’t afford that…’ Saying that statement every day reinforces the belief and establishes that exact pattern as reality in one’s life.

豊かさと欠乏 

豊かな考え方を持つ人は、世界には資源、愛、人間関係、富、機会が豊富にあると信じています。人生で欲しいものは何でも手に入ると信じており、この信念を「私はそれを手に入れることができます」と言います。

欠如思考を持つ人は、機会、資源、人間関係、愛、富が少ないと信じています。彼らはいつも『私にはそんな余裕はない』と言います。毎日その言葉を口にすることで、信念が強化され、そのパターンが自分の人生の現実として確立されます。

2. Happiness vs Resentment

Someone with an abundance mindset is an optimist who is genuinely pleased for others when they succeed. Those with a scarcity mindset, on the other hand, are competitive and resent others’ success.

幸せ vs 恨み

豊かさ思考を持つ人は、楽観主義者で、他人が成功すると心から喜びます。一方、欠乏思考を持つ人は、競争心が強く、他人の成功を恨んでいます。

3. Embracing Change vs Fear Of Change

A person with an abundance mindset recognizes that change is a natural part of life, and they embrace and accept it. Recognizing that change, even if it is challenging or difficult to navigate, often leads to more positive outcomes.

Those who have a scarcity mindset are burdened with fear. They will spend more time complaining about change and will take a longer time to accept change.

変化を受け入れる vs 変化を恐れる

豊かな心を持つ人は、変化が人生の自然な一部であることを認識しており、それを受け入れます。たとえそれが困難なものであっても、変化を認識することで、よりポジティブな結果を得ることができます。

欠乏思考を持つ人は、恐れを抱えています。変化に不満を持つ時間が長くなり、変化を受け入れるのに時間がかかるようになります。

4. Proactive vs Reactive

Those with an abundance mindset take a proactive approach to life as a result of their positive attitude.

Rather than waiting for things to happen and then reacting, as those with a scarcity mindset do, they plan for the future and develop long-term strategies.

積極的と消極的

豊かな考え方を持つ人は、その前向きな姿勢から、人生に対して積極的なアプローチをとります。

物事が起こるのを待ってから反応するのではなく、欠乏マインドを持つ人と違って、将来を計画し、長期的な戦略を立てます。

5. Learning vs Knowing It All

An abundance mindset desires to learn and grow. They have an insatiable thirst for knowledge and the acquisition of new skills, whereas the scarcity mindset believes they know everything, severely limiting their learning and growth.

豊かなマインドセットは、学び、成長することを望みます。知識や新しいスキルの習得に貪欲的であるのに対し、希少性のある考え方は、自分がすべてを知っていると信じているため、学習や成長が著しく制限されます。

Discussion Topic:

In which area do you think you can improve with an abundance mentality?

オンライン講座クーポン【期間限定】

CTA-IMAGE 電話での対応からMBA講座まで、人気講座を93%OFFでセールス中!